ニキビの薬には、塗り薬だけでなく、飲む薬もあります。

どう使い分けるのか気になったのですが、どうやら繰り返すニキビの場合は、飲む薬のほうがいいようです。

ニキビになってしまった肌を整えるための方法としてよく見かけるのが、栄養のバランスの取れた食事を取る、ホルモンバランスを整える、といった言葉。

つまり、ニキビ肌を整えるためには、外からのケアだけではなく、体の内側からのケアも大事、ということなんですね。

そういった意味では、ニキビ肌を整えるための薬として、塗り薬ではなく、飲み薬がいい、というのはわかっていただけるのではないでしょうか。

では、なぜ、繰り返すニキビの場合は、飲み薬がいいのか。

それは、ニキビが繰り返しできる、ということは、単に毛穴に汚れが詰まってしまった結果ニキビができた、というわけではなく、体の内部にニキビができる要因があるからではないか、と思います。

その場合、ニキビに塗り薬を塗ることで、一時的にはニキビになってしまった肌が滑らかになるかもしれません。しかし、原因が内部にあるのであれば、繰り返しニキビができてしまいますよね。

なので、繰り返しニキビができるのであれば、塗り薬ではなく、飲み薬のほうがいい、といえるのではないでしょうか。



 

© 2021 ニキビ rss