ニキビはケアを誤るとニキビ跡になってしまいます。

ニキビ跡になってしまうと、基本的にセルフケアによる治療は困難なので、皮膚科などを受診する必要があります。

そのため、まずはニキビにならないよう、普段から肌の手入れをしておくことが、ニキビを防ぐ上で大事。

とはいっても、スキンケア商品は色々とあるので、どれが良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、注目するのは、成分。

油性成分は、ニキビの素となるアクネ菌のエサとなってしまうので、オイルフリーの保湿成分がおすすめです。

具体的には、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、植物エキス類などですね。(セラミドは脂質だが、油分ではないのでOKなんだそうです。)

ほかに、ニキビを防ぐ有効成分として、、ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウム、アラントイン」など。

スキンケア商品を選ぶ上で、少しでも参考になれば、幸いです。


 

© 2021 ニキビ rss